3台分のレーシングカートを自宅の敷地内(屋外)で保管する方法

レーシングカートを屋外で3台保管する方法親子でレーシングカートを楽しむ場合にネックになってくるのが、レーシングカートの保管場所です。

自宅に広々としたガレージや倉庫がある場合はその中に保管しておくことができますが、我が家にはそのような豪華な設備はありません。

そのような場合、普通はサーキット場(レーシングカートのコース)にもカートの保管サービスなどを利用するのがいいと思いますが、我が家の場合、保管費用を抑えるということと、次回走行のための整備も自宅で行いたい(整備費用節約のため)という方針です。

「どうにかして3台分のレーシングカートを自宅の屋外で、かつ省スペースに保管することはできないものか?」

いろいろ考えた結果、単管パイプを使ってカートを3台積み重ねるような形で保管する方法を思いつきました。

今回はそんなレーシングカートの屋外保管方法についてお話していきます。




タイトルとURLをコピーしました