【初心者】鈴鹿サーキット(国際南コース)の体験走行に参加してみた

体験走行会当日

体験走行会当日は晴天に恵まれ、気分ノリノリで鈴鹿サーキットに出発!

国際南コースの駐車場に着くと、今回の体験走行会に参加する車が何台か到着していました。

鈴鹿サーキット国際南コースに参加する車両

スカイラインやインテグラなどのスポーティーな車はもちろん、コルトなどのコンパクトカーやベンツなどの外車まで、バリバリのレース車両ばかりではありませんでした。

受付は駐車場の奥の方にある建物の1Fにあって、そこで誓約書と参加費の1500円を支払いました。

国際南コースの受付は建物の1F

鈴鹿サーキット国際南コースの受付は建物の1Fにある

ドライバーズミーティングが始まるまでしばらく待ち時間だったので、その辺りをしばし散策・・・。

すると、受付がある建物のすぐ横に、今回の体験走行会の先導をしてくれる車両を発見!!

鈴鹿サーキット国際南コースのセーフティカー

なかなかかっこいいですねぇ~。

とかなんとかしていると、受付を行った建物の前でドライバーミーティングが始まり、体験走行会の簡単な説明を5~10分ほど受けました。

具体的な内容は以下の通り。

  • 通常はヘルメットやグローブが必要だが、今回の体験走行はなくてもOK
  • 先導車のペースについていけない場合は、無理をせず、右ウインカーを出してコースの右側を走行し、後ろの車を先に行かせる
  • 2輪と4輪は時間を決めて交互に走行する

その後、体験走行の少し前の時間になると放送が流れ、早速駐車場からピットロードに車を移動させていきます。

鈴鹿南サーキットの体験走行でピットロードに移動

2輪が走り終えるのを待ち、ようやく体験走行がスタート!

その時の体験走行の様子はこちらの動画をご覧ください。

あっという間に体験走行(約8周)は終わってしまいましたが、サーキット走行の楽しさを感じられる最高の一日になりました。




タイトルとURLをコピーしました